腰痛ベルト(サポーター、コルセット)はいつまで必要?

腰痛の時の強い味方コルセット
痛みで体を支え辛くなった体には本当にありがたいものです
しかしこれっていつまで付けていれば良いのでしょうか?
痛くなくなったらすぐ外す?再発防止のためにずっとつける?

目次

一番良くないのは。。。

一番やってはいけないのが再発防止のために痛みがなくてもずっとつけるということです

残念ながらコルセットを付けていても再発防止にはなりません
むしろ腰痛をまた起こりやすくする可能性の方が高いのです

なぜならコルセットは痛めた腰の筋肉の代わりに体を支えてくれるものですから
痛くもないのにコルセットを巻いていれば本来体を支えるための筋肉がどんどん低下してしまい
腰痛の起こりやすい体になってしまうのです

ですので再発防止のためにコルセットを巻き続けるのは逆に腰痛を起こりやすい体になるため危険なのです

コルセットの外し時は?

ズバリ痛みがなくなってきたら外しちゃいましょう!
バンバン外してどんどん動いてください!!

といっても痛みがなくなったからといって突然コルセットを外すのは正直勇気がいることですよね?
なので例えば今まで一日中コルセットをしていたのを午後だけにしてみる
それができたら夕方からにしてみるなど段階的に外してつけていない時間を少しずつ伸ばしていくのです

そして最終的にはコルセットを付けずに生活できるようになっていくのです!(実際私もこの方法で外しました)

まとめ

腰痛って再発を繰り返しやすいのでどうしても怖くてコルセットが外せないという方をたくさん見ました
私も以前はそのうちの一人でした
しかし今回お話ししたやり方でコルセット依存を克服し、今では腰痛を気にせずスポーツに打ち込んで大会では優勝できるようにまでなりました

もちろん再発しないためにセルフケアやトレーニングも行っていますが、まずはコルセット依存からの克服をお勧めいたします!

 

腰痛の方はこちら