【ステイホーム】過剰な自粛してませんか?【シンドローム】

このブログは動画(15分)を見ないと5分くらいで読めます
でも動画がとっても重要です

はぁはぁ

ジェームス
ジェームス
院長 西野
院長 西野

あら?
どうしました?

いやーテレワークで身体動かさなかったせいか
ちょっと走っただけで息きれちゃいました

ジェームス
ジェームス
院長 西野
院長 西野

あーそれは
stay home syndrome(ステイホームシンドローム)
ですね

え?なんですかそれ?

ジェームス
ジェームス
院長 西野
院長 西野

新型コロナウイルスによる過剰な自粛生活で起こる
身体に起こる様々な不調の総称です

何それ怖い!

ジェームス
ジェームス
院長 西野
院長 西野

人によっては命にも関わりかねない事なので、しっかり読んでくださいね

ステイホームシンドロームとは?

ドクター小池クリック 院長 小池佳嗣先生が提唱する
新型コロナウイルスによる過剰な自粛生活で起こる様々な身体の不調の総称です

どんな症状があるの?

ステイホームの自粛生活により
肩こりや腰痛、足のむくみ、イライラ、ストレスによる噛み締め、歯肉炎、歯周病、ストレス、うつ病、不安症、ストレスによる家庭内暴力、めまい、悪夢などがすでに各医療機関で来院してるそうです

怖い症状

一般的に新型コロナウイルス関連で多くなった症状が上記の症状なのですが
今後は命に関わることも出てくる可能性があると小池先生はおっしゃっていました

例えば自粛生活であまり身体を動かす事がなく、水分摂取も疎かにしていると
水分不足により、血液がドロドロになり
心筋梗塞や脳梗塞のリスクも考えられます

必要以上のステイホームが病気のリスクを生む

上記のような命に関わる病気が、過剰な自粛生活によってリスクが高まり、それによって亡くなってしまった人がいるのではないか?と現在報告が来ているそうです

必要以上の自粛生活が、本来命を守るためのステイホームが、実は命を危機にさらしているかも知れないのです。

動画でわかりやすくお伝えします

院長 西野
院長 西野

って感じ

あー心当たりあるかも

ジェームス
ジェームス
院長 西野
院長 西野

確かに自粛生活は大事なんだけど
過剰な自粛は他の疾患を引き起こすリスクがあるから
適度な自粛が大事だね

ちょっと生活見直します

ジェームス
ジェームス
院長 西野
院長 西野

こまめな水分摂取(利尿作用のないもの)
定期的な体操だけでもかなり防げるからやってみてね!

院長 西野
院長 西野

こんなトレーニングでもいいよ!

早速やってみます!

ジェームス
ジェームス
院長 西野
院長 西野

素直だね今日は

予約を希望の方は下記のLINEからお願いします