【業界の闇】肩こりで整骨院に通っている方へ

こんにちは
千葉・稲毛海岸 たいじ整体院長西野です

当院に通われている方で多い症状の一つが肩こり
まさかと思いますが、整骨院で保険を使って肩こりの治療を受けてる人はいないですよね?

それは不正請求といって医療詐欺にあたります

整骨院と整体院の違いは?

整骨院というのは柔道整復師という国家資格を持った人が開設している施設で
一定の条件を満たせば、保険適用で治療を受けることができます

私もこの柔道整復師という国家資格を持っています

整体院というのは医療機関ではなく民間療法の施設になります
保険を使うことはできないので完全に自費治療となります

そもそも不正請求って何?


簡単に説明すると
本来保険を使って治療できないものを、保険を使って治療し、不正に診療報酬を受け取ることを言います

本来整骨院(接骨院も同じ)で保険か適用されるのは
急性期の骨折、脱臼、打撲、捻挫、肉離れに限られます
肩こりはこれには該当しないんです

もし肩こりで保険を使って治療を受けているならば
不正に保険を使っていると思いますので注意してください

腰痛も場合によっては適用外

腰痛もぎっくり腰など急性なものであれば保険適用ですが
いつ痛くなったかわからない慢性的な腰痛は保険はききません

保険が適用されるには
いつ、どこで、何をして痛めたか?が正確に解るものでなければいけません

まとめ

「整骨院は保険が使えて安く治療を受けられる」と思っている方は多いようですが
保険を整骨院で使うには条件があります
保険で治療を受けている人は今一度調べてみてください

整骨院全てが不正請求をしているわけではありません
ちゃんと適用できないものは、自費で治療している先生もいらっしゃいます
ただ残念なことに不正請求をしている先生が多いのもまた事実

あなたも詐欺に加担してしまわないように今一度確認してみてください

Youtubeにこの不正請求についての動画がありましたので添付いたします

こちらクリック

予約はこちらから↓