【朗報!】体重が重いほど腰痛になりやすいというのはウソ!

こんにちは
千葉・稲毛海岸 たいじ整体院長西野です

本日のお話は体重と腰痛は関係ないというお話

本日のブログはこんな方にオススメ

・腰痛で病院に行ったら痩せろと言われた
・痩せろと言われて痩せたが、腰痛が良くならない
・本当に体重が関係してるか疑問な方「

そんな方はこのままお読みください

体重重いと腰痛起こる?

腰痛で病院に行ってレントゲンを撮っても異常無し
そこでドクターから言われた一言
「痩せましょう」

これってつまり体重が重いと腰痛になるから痩せてくださいってことですよね?
でもこれって本当なんでしょうか?

本当に体重が重いことが腰痛の直接的な原因になるのであれば体重が重い人全てが腰痛になってないと説明がつきません
私自身一番腰痛に悩まされていた10代〜20代の時の体重は70〜75kgくらいでした
現在85kgですが腰痛はほとんど無くなりました

体重が10kgほど増えたのにも関わらず痛みは無くなっています
なぜでしょうか?

原因は?

そもそも体重が重いことが腰痛の原因ではないからなんですね
体重よりも筋肉自体の疲労の蓄積による柔軟性の低下、筋力自体の低下の方が原因としては多いと思います

ただ肥満によってお腹が突き出しておるような太り方をされている方は要注意です
反り腰になってしまっているので腰痛になりやすい体になっています

このタイプの方の場合は痩せた方が良さそうですね

予約はこちらから↓