【圧倒的力不足】当院で良くならない症例5選

今回は当院ではどうしても良くならない症例を5つ紹介いたします

1、一回で治して症候群

長い時間をかけて悪くなった体を一回で治してほしいと無茶振りなさる方
長い時間をかけて壊したものはそこそこ時間をかけないと良くなりません
そもそも以前のブログにも書きましたがあなたの体を治せる整体師は一人もいません
治すのはあなた自身です
私ではなくもっと素晴らしいゴットハンドと呼ばれる先生のところにでも行ってみてください

2、説明はいいから早く揉んで病

当院はしっかりカウンセリング、検査を行いあなたの体に起こっている痛みや不調のきっかけになっているものを
あなたと一緒に解決して回復へと導くことを目的としていますし、そもそも揉むのがメインではありません。
と私の話が煩わしいのであれば1時間1,980円とかのお店であれば私みたいに口うるさくなく揉んでくれる先生がいますよ

3、遅刻&ドタキャン症候群

小さいお子さんがいる場合や病気などもちろん省きます
特に大した理由なく遅れてきたりドタキャンする方
それだけご自身のからだに向き合えていないのだと思いますよん
そんな心構えでは良くなるものも良くなりません

4、テレビ情報全部信じている病

テレビの情報が間違っていると全否定はしませんが、その情報があなたのからだに合っているかはまた別の話です
テレビの情報であなたの体が良くなるのであれば、当院でなくテレビの情報で良くなってください
そもそもそれで良くならなかったからうちに来たのでは??

5、自分に投資できない症候群

時間やお金を自分のために使えない方
例えばセルフケアをする時間を作るなど
当院で勧めるセルフケアはそんなに難しいことは言いませんし時間もかかりません
にもかかわらずやる時間がないってそんなに秒刻みで仕事しているんですか。。。?
そうは見えませんでしたが。。。
お金の投資はうちにずっと通えという事ではなく、食べ物やスポーツジムなど自分のためにお金を使えるかということ
まぁずっとメンテナンスで通ってもらっても構いませんが。。。笑

 

以上5つです
残念ながら私の腕では良くすることができませんので
他のところへ行ってくださいね

 

症状別ページ

予約はこちらから