産後の下半身太りでお悩みの女性へ

女性の悩みで多いものの一つに『下半身太り』があります

・産後下半身太りした
・ふくらはぎがいつも太い
・運動してもお尻が小さくならない
・スキニーデニムが太ももが太くて履けない

こんなお悩みはありませんか?
下半身が太くなるのにも理由があります
その理由の大きな一つは反り腰があります

反り腰によるふくらはぎのはり


下半身太りの原因の一つに反り腰が有ります
上の絵のように反り越しになっていると重心が前の方に移動していきます
その結果前に倒れにようにつま先で踏ん張るためふくらはぎが張ってしまいます

第二の心臓と言われるふくらはぎが使われているならとても良さそうなのですが
ふくらはぎの筋肉がしっかり収縮と弛緩を繰り返せば血液の流れが良くなるのですがこの場合は
ふくらはぎの筋肉が緊張しっぱなしのためむくみやすくなってしまうのです
ふくらはぎが張っていることでこむら返りなども起こしやすくなってしまいます

反り腰による股関節の動きの悪さ

反り腰によって重心が前に行ってしまうと、つま先で踏ん張ると先程お話ししましたが
これが起こることにより足首の動きが制限されます、そして足首と股関節は連動しているため
股関節の動きも悪くなってしまします
するとお腹周りやお尻周りの筋肉がうまく使われなくなってくるため余計な脂肪がつきやすくなってしまいます
結果なかなか筋肉も引き締まらなくなるために垂れたりやすくなってしまうのです

まとめ

ついつい良い姿勢にしようと胸を張った姿勢を取ろうとするとより反り腰になりやすいです
女性の場合もともと骨盤が前傾気味の方が多いので鏡で横から自分の姿勢をチェックしながら
重心をつま先ではなく土踏まずの真ん中に置くようにして姿勢を正すといいかと思います