【あぐらが辛い】腰痛であぐらが辛いあなたへ

こんにちは
千葉・稲毛海岸 たいじ整体院長西野です

本日は腰痛であぐらをかくと痛いという方に向けたお話です

今日のブログはこんな方にお勧め

・あぐらで座ってると痛い
・椅子に座っていると痛い
・車の運転中に腰が痛い

そんな方はこのままお読みください

あぐらってそもそも良くないの?

床で座るあぐら
男性に多い座り方であります
以前は女性のあぐらは、はしたない!なんて言われていたりしました(今も?)
しかしこのあぐらで座ってる体勢は結構体はしんどい状態であったりもします

普通にあぐらで座ると

骨盤が後傾(後ろに傾く)してしまい
背中が丸くなり、顔を前に突き出したような状態になりやすいです
このような状態ですと腰痛や肩こり、首コリなどを起こしやすくなったりしてしまいます

どうすれば?

お尻の後ろ側をクッションや座布団で少し高くしてみましょう
そうすることで骨盤が前傾します

前傾することで骨盤の上にしっかりと背骨が乗り安定性が出ます
腰の丸みも自然と緩和し、頭も背骨の上にしっかりと乗りやすくなり安定します
車のシートやデスクワークでつかう椅子なども実は背赤が丸くなる作りになっているものが多いので、同じようにお尻の後ろにクッションなどを入れることで腰痛の予防になったりします。

まとめ

あぐらはあまり腰に優しい体勢ではなかったりします
でもクッションなどを利用することで負担を緩和することはできます
ぜひお試しください